Feeds:
投稿
コメント

Archive for the ‘Diary’ Category

いよいよですよ〜。もう発売を待つばかり、ということで、今登録していただいた方々にDMメールを以下のように送付中です。内容は下のイメージをクリックしていただくと、リンク付きでご覧いただけます。いろいろウエブサイトも更新いたしまして、記念セールも開催中ですのでどうぞよろしく〜。

Read Full Post »

マッドダイダロスの最初のドラフトが出て来ました。私はこのようなドラフトを見せられながら、ここにアリアドネの絵を描いて、あそこは元通りミノチェンバ〜とか打ち合わせをしてあのプレイフィールドを作ったわけです。最終的なデザインとだいぶ違いますね〜。ミノタウロスが怒っていますですね。

 

Read Full Post »

お久しぶりですアシスタントプログラマーのウルフです。今日は全国的にあいにくなお天気なようですが、私たちは週末に近所でお花見しましたよ。ここは富山城址公園付近の松川の橋の上です。善良な市民が桜の下や遊覧船で飲めや歌えの大騒ぎ。のどかで暖かい良いお花見日和。

松川はセーヌ川のように川縁を歩けるんですよ。幅は狭いけどネ。僕たちは今年は宴会はしなかったけど、橋の上で香具師のケバブを楽しみました。

ーウルフ

Read Full Post »

アリアドネのドラフトが出来たので、昨日と今日はドラフトの輪郭をロットリングでなぞってスキャン。これからスキャンしたファイルを組み合わせてプレイフィールドの絵を組み立てていきます。ピンボールテーブルのデザインのキモでございます。エキサイティングです。

でその合間にアカウントを作って放置していたSNSの使い方を勉強、フレンドリクエストなどを送りまくり、メールを書いたりもらったり。書かないといけないのに放置してた案件もついでに片付けて、2日で何十通読み書きしたかな。なんか同窓会に出たみたいな感じです。懐かしい友達とネットで再会するのは不思議な体験だなぁ〜。20年前の知り合いをネットで見つけるってほぼSFじゃないですか?あ、若い人達はフツーっていうか20年前から知ってる人ってそもそもいない?2歳だったから?まあいいや。

上の絵の大きいもの、リクエストがあったのでアップロードしました。もし気に入ったら自由にダウンロードしてください。

ただし商用利用、また個人的利用でも改変など著作権法に触れることはできません。それからプリントしたりアップロードしたい人は下記のようなコピーライト表記をしてください。

2009 © Reiko F. Nojima, LittleWing Co. Ltd. All Rights Reserve

Ariadne draft (jpg file, 1.3MB)

ではでは〜

-Reiko

Read Full Post »

今日はオムライスを作りました。自分で言うのも何ですが、なかなかの出来でした :^)
ウルフ部長が物欲しそうにみていますが、彼の分ではありません(笑

fujita

Read Full Post »

イージーライダー

って見た事ありますか。古い映画です。この秋にニューオリンズへミッチェル・ゴーデさんの個展見に行ったんだけど、(個展の話はReiko’s Chamberでまたこんど!)その時ニューオリンズの墓地ツアーをしてもらって古い墓地を3つくらい見てきました。その中のひとつがイージーライダーに出てるんだよということだったので、へ〜墓のシーンとかあったっけ?ともう一度見ようと思ってたので、ビデオ(何故かDVDの中に一本ビデオがあった)を借りて来てみてみました。

おお〜墓のシーンありましたね。多分これはセントルイスNO.1墓地ですな。ニューオリンズの古い墓地の墓はとても大きくまるでちょっとした納屋くらいの大きさがあり、様々な装飾が施されてそれは見事です。装飾にはいちいち意味があり、とても興味深いものです。その話もまた今度ね。墓は観光用にツアーとかあって毎日沢山の人が見に来ます。ミッチェルさんは筋金入りの墓マニア。ツアーに行きたいと言ったら、墓の事なら俺に聞けみたいな勢いで連れて行ってくれました。彼は旅行に行くと必ずその土地の墓を見に行くらしい。とても気が合うのでございます。

しかしこの映画、カトリックの歴史ある墓でLSDはやるは娼婦といけない事しちゃうわで、これは物議をかもしたことでしょうな。若き日のジャックニコルソンがいい味をだしてたし、若い頃見た印象とはまるで違ってなかなか感慨深く楽しみました。ジャックニコルソン扮するジョージセリフがとても印象的だったのでちょっと紹介。

「自由を語るのと自由である事はまったく別の事なんだよ。あくせく働いて自分を切り売りしてたら自由でいるってのは本当に難しいのさ。そこらの奴にあんたは自由じゃないなんて言ったら殺されるぞ。あいつらは自分たちが自由だってことを証明するために平気で人殺しするんだよ。奴らは自由についてあんたにいくらでもくっちゃべるだろうが、いざ本当に自由な奴がいるのを見ると心底恐ろしくなるんだよな。」

訳は適当ですが、こんな事を言っておりました。ホントそうだよな、と思いました。しかしワードプレスてアマゾンのリンクが貼れない?なんかありえなくない?変なの。ではまた〜

Reiko

Read Full Post »

ハス畑にて

Lotus1

お盆も終わり、仏さん達も極楽浄土へ帰ってしまいましたが、ウル部長とフジタ君と山の中のハス畑にお散歩に行きました。蓮は私の大好きな花。辺り一面に甘い香りが漂い、極楽浄土への入り口のようでした。
Lotus2
蓮はぱっかーんと咲いてしまったものより、やはりつぼみが美しいですね。なんともいえない良い形。たくさんのつぼみが天を指差しておりました。
Lotus3
ウル部長は現地につくやいなや待ちきれない様子で飛び出していったのですが、畑の一番奥まで来ると回れ右。すたこらさっさと来た道を戻って行き、途中で足を踏み外してハス畑にどぼん。なにやってんの〜。柴ははまりやすい犬種らしいです。

一番奥の畑のあたりはかすかに獣のにおいがしたので、クマさんが森の中にいたのかもしれませんネ。森の中というのも異界への入り口があるところですよね。

-Reiko

Read Full Post »

Older Posts »